石臼研究所 キョウラク 工房の設備

蕎楽では、販売価格を低く抑えるために、可能な限り当工房で設計・製作し、少しずつ機械設備を増強してまいります。

石臼の石は原石から加工します

石材オフカットと穴掘り機

左の写真の左側は石を切るオフカットという機械です。

四角形に切った石を八角形・十六角形、更には三十二角形と角を落として丸に近づけて切断します。

右側は丸く仕上げた石に穴を掘ります。石材穴掘り機という機械です。


石臼研磨機


石臼研磨機

蕎楽自慢のオリジナルツールです。


この道具で石臼全体の丸や面の基礎を整形します。


従来は勘で作業をしていましたが、正確さではこのツールにはかないません。


石臼研磨機で整形した石臼は、臼の全周からムラなく品質の良い粉が排出されます。


旋盤


電動石臼の部品を加工したり、手挽き石臼のステンレスの心棒等を、丸く加工する旋盤です。

 

例えば、蕎楽オリジナルの自動原料投入手挽き石臼の、ステンレスパイプのねじを加工したり石臼の心棒を作ったりします。

 

被切削物を旋盤のチャックで掴みチャックを回転させて刃物で切削します。


フライス盤


旋盤と同じように金属などを加工するフライス盤という機械です。

 

旋盤で切削できないものを主に加工します。

 

被切削物をテーブルに固定して回転刃物で切削します。

 

蕎楽の工房で製作できるものは内製化して、石臼の価格を低く抑えることができます。


テーブルソー

SpokeShaveのテーブルソー木工用の道具です。

初期設定をきちんとすれば、ほぼ正確な作業ができます。

 

手挽石臼の持ち手や粉受け台を製作するときに使用します。

 

刃を取り換えたり冶具を作っておくと、ホゾ、組み手なども作れます。

 

その他木工工具はPorter-Cableのルーターを使用します。
その他の主な機材
集塵機 ベルトサンダー メタルソー
集塵機 ベルトサンダー メタルソー

フォークリフト

フォークリフト

重い石を運ぶのに重要な機材です。

石臼は精密機器です。良い石臼を作るには、最良の環境の下で・・

 石臼の修理、目立て等も蕎楽におまかせ下さい。出張もいたします。